EVENT & FORUM

TOP > WORKS > EVENT & FORUM > イタリアVISTOSI社 東京初プレゼンテーションのプロデュース

イタリアVISTOSI社 東京初プレゼンテーションのプロデュース

2013年10月24日〜26日 アクシスギャラリーシンポジア

クライアント:VISTOSI社

協力:ルミナベッラ

参加デザイナー/建築家:

川上元美(カワカミデザインルーム)
北川原温(北川原温建築都市研究所)
赤松佳珠子(Cat シーラカンスアンドアソシエイツトウキョウ)

プロデューサー :桐山登士樹

プロジェクトコーディネーター:西中川京

ツールデザイン:清武優子

2013年10月、500年の歴史を持つイタリアのガラス照明メーカーVistosi (ヴィストージ)社による東京・六本木での初プレゼンテーションのプロデュースを手掛けました。

日本ではまだそれほど認知度の高くないVistosi (ヴィストージ)社ですが、世界ではデザイン性の高い照明器具を作るイタリアの老舗ムラーノガラスのメーカーとして、建築家やデザイナーならびにデザイン関係者から高い評価を受けています。また、イタリアを代表する建築家であるアンジェロ・マンジャロッティが、1967年にデザインしたガラスオーナメント『giogali (ジョガーリ)』を手掛けるメーカーとしても有名です。

今回、東京での初のプレゼンテーションにあたり、Vistosi (ヴィストージ)社は特別に日本の建築、デザイン界を牽引する3人のクリエイターとコラボレーションを行いました。会場には、このコラボレーション作品とともに、Vistosi社を代表するガラス照明製品が並び、プレス発表会も開催しました。3日間という短い期間ながら、Vistosi (ヴィストージ)社が誇る、ムラーノガラスの技術と伝統と共に、現代の生活を美しく彩る新しいデザインの照明作品を紹介しました。

 

 川上元美(カワカミデザインルーム)

 北川原温(北川原温建築都市研究所)

 赤松佳珠子(Cat シーラカンスアンドアソシエイツトウキョウ)

▶ EVENT 一覧に戻る

Copyright © 2015 TRUNK LTD. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.