DESIGN PROJECT

TOP > WORKS > DESIGN PROJECT > SACLAB

SACLAB

プロデューサー : 桐山登士樹

クライアント: 三協アルミ社

参加建築家:

【第一期】

千葉学(東京大学大学院/千葉学建築計画事務所)

鈴野浩一+禿真哉(トラフ建築設計事務所)

永山祐子(永山祐子建築設計)

納谷学+納谷新(納谷建築設計事務所)

原田真宏+原田麻魚(マウントフジアーキテクツスタジオ)

グラフィックデザイン: 石崎悠子

“SACLAB”(Sankyo Alumi Creative Laboratory [サクラボ])は、2013年の春からスタートした三協アルミ社が建築家と共に新しい住空間を考えるラボラトリーです。都市・環境・建築における新しい価値やデザイン、人との関係性を模索しながら、視察、議論、展示、セミナーなどを通して、新しい考えを提案していくラボラトリーを目指しています。

2013年は第一期として、気鋭の5組の建築家と共に「敷地と外部の境界」について考察し、一部が既に製品化されました。

SACLABは、建築家やデザイナーさらにはクリエーティブに携わる方々に門戸を開いています。共に豊かな未来社会や環境整備に向けて、一緒になって様々な角度から考え、共有し、提案していくためのプラットフォームです。

 

Webサイト: http://www.saclab.jp/

▶ DESIGN PROJECT 一覧に戻る

WORKS

DESIGN PROJECT  /  TOTAL PRODUCE  /  EXHIBITION  /  EVENT & FORUM  /  ARCHITECTURAL PROJECT  /  COMMUNICATION

Copyright © 2016 TRUNK LTD. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.