DESIGN PROJECT

TOP > WORKS > DESIGN PROJECT > 京都・たち吉×ルイジ・コラーニ『Luigi Colani 2020 Collection』

京都・たち吉×ルイジ・コラーニ『Luigi Colani 2020 Collection』

クライアント:株式会社たち吉

プロデューサー : 桐山登士樹

コーディネーター: 岩崎薫

                            西中川京

デザイン: ルイジ・コラーニ

創業260年を迎えた京都の粋を伝える陶磁器専門店「たち吉」。それを記念し、長年交流のあった世界的デザイナーであるルイジ・コラーニ氏と新たに『Luigi Colani 2020 Collection』を開発いたしました。

 

ルイジ・コラーニ氏とたち吉の出会いは、1983年に遡ります。そこからコラーニ氏と共に「オボ」シリーズ、「デュードロップ」シリーズ(共に1983年)、「オボⅡ」シリーズ(1986年)など、コンテンポラリーな食器を生み出してきました。

 

最初の発表から30余年の歳月を経て、オリジナル・シリーズに現代的解釈を与えたリニューアルアイテムに新アイテムとしてマグカップを追加し、『Luigi Colani 2020 Collection』として発表。これまでの力強く洗練されたイメージはそのままに、あでやかなカラーリングで表現したコラーニ製品の新しい魅力をお楽しみいただけます。

 

Webサイト: http://www.tachikichi.co.jp/colani-collection

▶ DESIGN PROJECT 一覧に戻る

WORKS

DESIGN PROJECT  /  TOTAL PRODUCE  /  EXHIBITION  /  EVENT & FORUM  /  ARCHITECTURAL PROJECT  /  COMMUNICATION

Copyright © 2016 TRUNK LTD. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.